« サンダル | トップページ | 『マッターホルン北壁』 / 小西政継 著 »

2013年7月 1日 (月)

CIDER '83

今日から7月。まだ梅雨は明けていないけれど、いよいよ夏本番も間近だ。

で、夏の飲み物といえば僕はサイダーが好きなのだ。今でこそ炭酸飲料水はたくさんの種類が出回っているが、僕が子どもの頃の炭酸飲料といえば、サイダーがド定番だった。

そして、サイダーといえば三ツ矢サイダー。無色透明、スッキリとした味わいが夏の飲み物としてぴったりだった。

そしてそして、三ツ矢サイダーのCMといえば、1970年代から80年代にかけて、かの大滝詠一がCMソングを提供していた。CMのためだけにオリジナルの曲を書き下ろすほどの凝りようで、どれもこれも名曲ぞろいだ。

そんな中、僕がもっとも好きなのは、1983年にCMで使われていた「CIDER '83」だ。CMソングということで、時間はわずか30秒ほど。しかし、30秒の間に音楽がドラマチックに展開し、美しい余韻をもって終わる。

サイダーの持つさわやかで、どこか懐かしい、そんなイメージにぴったりの名曲だ。大滝詠一の数あるCM曲の中のベストであることはもちろん、ひとつの曲としてもクオリティの高い傑作なのだ。

|

« サンダル | トップページ | 『マッターホルン北壁』 / 小西政継 著 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CIDER '83:

« サンダル | トップページ | 『マッターホルン北壁』 / 小西政継 著 »