« 立山登山(2011.10.7~10.10)その1 | トップページ | 立山登山(2011.10.7~10.10)その3 »

2011年10月12日 (水)

立山登山(2011.10.7~10.10)その2

【2011年10月9日(日)】

寒さのため夜中に何度も目が覚め、熟睡はできなかったが、朝4時起床。テントから顔を出してみると、空一面に明るい星が輝き、きれいに晴れている。手早く朝食を済ませ、レインウェアや水、食料など必要最小限のものをサブザックに詰め込み、5時30分にテント場を出発。今回は、ベースキャンプを基点にした縦走なので、身軽で登れるのがいい。

今日の予定は、浄土山、立山、別山からなる立山三山の縦走。立山連峰の3000m級の主峰をたどる延長13キロに及ぶロングコースだ。

雷鳥沢キャンプ場から、まずは浄土山登山口がある室堂山荘へ向かう。室堂へは地獄谷を通っていく道が近いのだけど地獄谷はこの時期、朝の7時まで夜間通行止め。仕方なく、雷鳥荘のある高台まで登り、回り道をして室堂へ。

<↓早朝の立山連峰>

P1180181

1時間ほどで室堂山荘に到着。周辺で立山の写真を撮影している人たちはたくさんいるが、浄土山方面へ登っている人はほとんどいない。浄土山登山口から登りはじめると、いきなりの急登が続くが、ゆっくりと登って行く。

1時間ほどで室堂山の山頂近くまで登るが、標柱等もないため、どこが室堂山山頂なのかよくわからない。そのまま浄土山山頂へ向かうが、ここから30分ほどは、大きな岩が点在する急な登りが続く。ルートは岩にペンキでマークされているので見失うことはないが、一歩一歩登って行く。

30分ほどで山頂に到着。やはり標柱等はないのでわかりづらいが、軍人霊碑があるので浄土山北峰(標高2831m)のようだ。ここからは、今日これから歩く山々の連なりと、そのふもとに広がる広大な室堂が一望できる。素晴らしい眺めだ。

<↓本日、ひとつ目のピーク浄土山>

P1180201

<↓立派な軍人霊碑>

P1180196

<↓浄土山山頂からの眺め>

P1180203

そこから20分ほどで富山大学立山研究所のある浄土山南峰へ。ここからの眺めもまた素晴らしい。

<↓富山大学立山研修所>

P1180229

<↓今日、これから縦走する稜線がバッチリ見える>

P1180237

浄土山からは一ノ越まで130mほどを一気に下る。道には積雪があるが、朝の寒さで凍っている。足元に注意しながらぐんぐんと下っていく。ここまでで見かけた登山者はわずかだったが、高度を下げていくと、室堂から一ノ越へたくさんの登山者が列になって登っているのが見えてくる。多くの登山者は浄土山には登らず、一ノ越から雄山を目指しているようだ。

<↓浄土山から一ノ越まで一気に下って、雄山まで一気に登る>

P1180238

<↓室堂平を望む>

P1180266

多くの登山者で賑わう一ノ越山荘で30分ほど大休止。トイレや給水を済ませる。

<↓一ノ越山荘>

P1180268

ここから雄山までは標高差300mを一気に登る。下から見上げるとガラ場の急登を多くの登山者が列をなして登っている。その列の中に加わり登って行くが、キツイ登りが続くため、途中で何度も休みながらでないと登れない。

<↓見上げるとこんな感じ>

P1180269

<↓途中で下を見るとものすごい高度感、山荘の後には登って来た浄土山が>

P1180270

1時間ちょっとでようやく雄山に到着。頂上広場は多くの登山者でごった返している。3連休ということもあって団体での登山者も多い。そのまま雄山最高峰である雄山神社へ。山頂の標高は3003m、僕は生まれて初めて3000mを越えた場所に立った。大感動。

<↓山頂広場から雄山山頂を望む>

P1180275

<↓立山一等三角点>

P1180274

<↓雄山山頂 人生初の3000m越えに大感動>

P1180284

続いて、立山三山の最高峰である大汝山へ向かうが、雄山から大汝山までの道は積雪のためアイゼンが必要との情報を得たので、用意してきたアイゼンを装着。大汝山へと向かうが、確かに積雪のある下り道は凍っていて、アイゼンがないと危険な状態だ。

<↓雄山から大汝山方向を望む、右側最初のピークが大汝山>

P1180288

アイゼンのグリップを効かせてサクサクと下り、最後は登り返して30分足らずで大汝山(おおなんじやま)に到着。標高3015m、立山連峰の最高峰は、僕が人生で立ったもっとも高い場所だ。そしてここからの眺望はまさに絶景。ここまで登って来た甲斐があるってものだ。

<↓大汝山山頂>

P1180294

<↓剣岳まで続く最高の眺望>

P1180298

<↓室堂平を見下ろす 後には大日三山>

P1180289

<↓はるか下方には黒部第四ダムが>

P1180296

予定よりも1時間以上遅れて、大汝山山頂のすぐ下にある休憩所前で昼食。

<↓大汝休憩所>

P1180303

(つづく)

|

« 立山登山(2011.10.7~10.10)その1 | トップページ | 立山登山(2011.10.7~10.10)その3 »

登山2011年」カテゴリの記事

コメント

今日もパソコンを開くのが、楽しみでした。
3000メートル超え、おめでとうございます!!
うれしさが、こちらにも、伝染してきて、なんだかうれしくなりましたよ

投稿: 由美 | 2011年10月12日 (水) 23時13分

由美さん、今日もコメントありがとうございます。

3000mをほんのわずか越えただけですが、やはり3000m越えは格別なものがありました。
山の魅力は高さだけではありませんが、憧れの3000m峰ですね。
明日は、今回の山行の最終回です。

投稿: ハートフィールド | 2011年10月12日 (水) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立山登山(2011.10.7~10.10)その2:

« 立山登山(2011.10.7~10.10)その1 | トップページ | 立山登山(2011.10.7~10.10)その3 »