« ビートルズ最高のギター・プレイ | トップページ | 『日蝕』/平野啓一郎 »

2011年6月25日 (土)

ちち山~笹ヶ峰登山(2011.6.25)

もう1ヶ月以上も山に登っていない。今日は、夏の日本アルプス遠征登山に向けたトレーニングのため、朝起きて、雨が降っていなければ、曇り空でもとにかく山に登ろうと考えていた。

朝起きてみると天気予報はいい方向にはずれ、素晴らしい晴天。これはもう山に行くしかない。PJMの登山デビューなので、登山口までそこそこ悪路走行ができて、しかも登山はトレーニングのための長いコースとなれば、下津池側からの笹ヶ峰しかない。

国道194号から笹ヶ峰登山口に向かい林道に入る。途中からは未舗装。狭い未舗装の林道をターボを効かせながらグイグイ登って行く。これぞ軽四駆の醍醐味。

<↓PJM山道デビュー>

P1160082

登山口に到着すると先行車が2台。今日は静かな登山が楽しめそうだ。

登山道に入ると、山はすっかり初夏の様相。木々の緑が美しい。先日からの雨のせいか、水も豊富に流れ出て、登山道もところどころは水の中を歩くことに。人がいないので本当に静か。水の音、セミの鳴声、鳥のさえずりなどを聞きながら、そして、自然の豊かさ、自然の恵みを感じながら快適に登って行く。

<↓みどりいっぱいの登山道>

P1160092

<↓水の流れ>

P1160095

宿(しゅく)で小休止。ここから先は素晴らしいブナ林の中を登って行く。ブナの緑がみずみずしくて本当に美しい。暑くて汗をいっぱいかくけれど、気分は最高に気持ちいい。

<↓宿(しゅく)>

P1160101

<↓宿のスギを見上げる>

P1160104

<↓ブナ林の中を登って行く>

P1160109

<↓ブナの巨木>

P1160126

<↓ブナのみどり>

P1160122

1時間20分ほどで丸山荘に到着。ここまで誰にも会っていない。丸山荘は鍵がかかり、今日は誰もいないようだ。丸山荘から笹ヶ峰の山頂を見上げると、どうも山頂付近はガスがかかっているようだ。

<↓丸山荘>

P1160134

<↓丸山荘から笹ヶ峰を見上げる>

P1160136

今日は、トレーニング登山なので、丸山荘から笹ヶ峰まではもみじ谷から登ってみることに。今までもみじ谷は下山時にしか通ったことがないが、下山時でもハードなコースなので、さすがに登りとなるとさらにハードだ。

<↓もみじ谷コース>

P1160137

やっとの思いでもみじ谷分岐に到着。ちち山に目をやるとガスがかかっている。小休止しているとガスが切れて、ちち山がきれいに見えてきた。これは登るしかない!

<↓もみじ谷分岐からちち山を望む>

P1160139

分岐にザックをデポし、空身でちち山を目指す。見た目は近いけれど、ちち山までの登りは空身でもけっこうキツイ。ちち山に登っているときに、笹ヶ峰から4人のパーティが降りてきて、トラバースしてそのまま縦走していった。

<↓ちち山の全容が>

P1160142

<↓振り返ると笹ヶ峰がきれいに見えた>

P1160147

ようやくちち山山頂(1855m)に到着。ちち山に登ったのは3年ぶり、2回目だ。残念ながら冠山方向への縦走路はガスの中で見えない。笹ヶ峰もガスがかかったり切れたり、あまり眺望はきかない。

<↓ちち山山頂>

P1160153

<↓冠岳方向はガスの中>

P1160164

すぐにちち山を降り、ザックをピックして、笹ヶ峰に登る。途中からは青空も見えていたのだけど、笹尾根道に乗っかった頃からはすっかりガスの中に。笹ヶ峰山頂(1859.5m)に到着するもガスの中でまわりの景色はまったく見えない。

<↓笹ヶ峰への登り途中でちち山を振り返る、稜線が美しい>

P1160170

<↓笹ヶ峰山頂を見上げると青空が>

P1160172

<↓笹尾根はガスの中>

P1160179

山頂には男女ペアが1組。僕が到着すると、風の当たらない場所を譲っていただいた。そこで昼食を食べ、コーヒーを飲むが、その間にも結局、ガスは切れなかった。残念ながら今日は山頂からの眺望は無しだ。

<↓山頂コーヒーもガスの中>

P1160186

下山は通常の登山コースを丸山荘まで下る。下山時にも丸山荘には鍵がかかっている。今日は宿泊者もいないようだ。僕も登山口までそのまま下山した。

<↓下山途中で沓掛山が見えた、赤い屋根が丸山荘>

P1160194

久しぶりの登山でさすがにちょっと足が疲れた~。でも、緑の大自然に包まれ、最高の気分。やっぱり登山は最高なのだ!!

<本日の登山>

自宅発7:00→「笹ヶ峰登山口」9:00着~9:20発→「宿」10:05着~10:10発→「丸山荘」10:40着~休憩~10:50発→「もみじ谷分岐」11:45着~11:50発→「ちち山山頂(1855m)」12:15着~12:20発→「もみじ谷分岐」12:40→「笹ヶ峰山頂(1859.5m)」13:00着~昼食~13:40発→「丸山荘」14:10→「宿」14:33→「笹ヶ峰登山口」15:10着~15:20発→自宅着17:20

|

« ビートルズ最高のギター・プレイ | トップページ | 『日蝕』/平野啓一郎 »

登山2011年」カテゴリの記事

コメント

おぉー、ついにPJMのデビューですか!
しかもこのコースを選ぶところが渋いですね( ̄▽ ̄)
しかも、もみじ谷から登るところがまた渋い。
本日のタイトル、ちち山が先に来ている意味がわかりやした。
それにしても東京から帰ってきて、すぐ登山。
お元気ですねぇ~~( ̄ロ ̄ll)

投稿: ノラえもん | 2011年6月26日 (日) 00時39分

杉を見上げる写真がいいですね!笹ヶ峰ってガスや風がよく吹く所ですよね。来週は、石鎚のお山開きですね

投稿: 由美 | 2011年6月26日 (日) 12時05分

ノラえもんさん、昨日はPJMのデビュー&トレーニング登山にちょうどいいコースでした。
久しぶりの登山で今日はちょっと体がしんどいですが。。。

ちち山は登る予定じゃなかったのですが、分岐のところで休んでたらちょうどガスが切れて山頂まできれいに見え、これは呼んでるなっと思い、登ることに。
でも、ちち山、けっこうキツイですね。

投稿: ハートフィールド | 2011年6月26日 (日) 14時29分

由美さん、宿のまっすぐに伸びた杉木立がとてもきれいでした。

昨日は下界は晴れていましたが、笹ヶ峰の山頂にはガスがかかって眺望がききませんでした。
笹ヶ峰は天気が良ければ眺めも最高ですが、由美さんのおっしゃるとおりガスも多く、僕はこのところ3、4回連続でガスにやられています。
とはいえ、高さといい、大きさといい、登り甲斐のある山ですよね。

投稿: ハートフィールド | 2011年6月26日 (日) 14時36分

PJMのデビューに相応しいコースですね。
あのダートは普通車では行きたくない悪路
夏山、私達はまだどこに行くか悩んでいます。
北?南? 海外に行きたいけど私に渡れるのは瀬戸大橋が精一杯

投稿: やま | 2011年6月26日 (日) 23時45分

やまさん、あの悪路は軽四駆で走破しがいがありました。
でも、逆に今までよくまぁ普通車でこんな道を走ってたもんだってあきれてしまいました(笑)

県外遠征にとって1000円高速終了は痛いですよね。
今年の夏は南にしようかと思案中です。

投稿: ハートフィールド | 2011年6月26日 (日) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちち山~笹ヶ峰登山(2011.6.25):

« ビートルズ最高のギター・プレイ | トップページ | 『日蝕』/平野啓一郎 »